風そよぐ、晴れた海

惨敗の御岳山-吉野街道御岳山方面分岐道からケーブルカー滝本駅まで



e0066210_2324060.jpg
2009年5月3日 御岳登山鉄道「滝本駅」より、上ってきた坂を眺める
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


e0066210_0512748.jpg
2009年5月3日 御岳登山鉄道「滝本駅」
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


所要時間。
上り、わからない。ともかく永遠に感じた。
下り3分程度。いや、3分かかったかなぁ。

最高速。
上り8km程度(駐車場先の橋を渡ってから先の速度)、
下り61.4km。


GWに計画していた、彼女の初100kmライドに備え、4月29日、僕ひとりでJR御嶽駅周辺まで下見を兼ねた初100km超ライドを敢行、

・100km超を走破
・アベレージ20km/h超
・朝8時頃出発し日の入り前に帰宅

の3つの目標を、それぞれ115.39km、21.1km/h、16時半吉祥寺着でそれぞれ達成し、5月3日、晴れて彼女も同じルートを挑戦する事になった。

5月3日は、お祭りのため青梅街道の勝沼~日向和田間が通行止めになっており、吉野街道へ迂回、渋滞の中擦りぬけるように走る羽目になりながらも、122.5kmを走り切り、ひとまず彼女の初100km超ライドは成功した。

さて。

トップの所要時間と最高速は、その際勢いで行ってしまった、吉野街道・御岳山方面分岐道から、御岳山登山口の入り口、御嶽登山鉄道滝本駅間のおよその所要時間と最高速。

なんとなく、ここまでふたりで来たなら、滝本駅のヤマメとイワナを食べたい!となんとなく上り始めてしまったけれど・・・

入りは傾斜17%、そこからみるみる反り返るようにきつくなる坂道。


・・・惨敗でした。


下車こそしなかったけれど、数え切れないほど脚を付く有様。
リスタートでは、ちょっと力を込めただけでフロントリフトからウイリー状態に。
バーエンドバーに持ちかえてやっとこリスタート。
10m、そして15m程度登っては止まり、呼吸を整え、また上ってはまた止まり。
ゴールがそこに見えているのに、あと一踏みができない。
明らかに、進む時間より休む時間の方に多くの時間が費やされる始末。

そして自分の脚力の無さ、背筋の無さ、登坂テクニックの無さ、フラットペダル(もちろんトークリップ&ストラップも無し)で踏むだけペダリングの限界を思い知らされた30分弱。

登山道の入り口から、壁としか思えない坂を眺めながら、「この先を登って行く人もいるんだよなぁ」などと思いつつ、今の自分には絶対ムリと痛感した瞬間でした。


e0066210_057175.jpg
2009年5月3日 御岳登山鉄道「滝本駅」のヤマメ
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


e0066210_0574791.jpg
2009年5月3日 御岳登山鉄道「滝本駅」のイワナ
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


ヘトヘトになり、口から何か出そうになりながら、それでもイワナとヤマメを完食!
更には、なぜか売店に山のように売っていたバナナを頬張り、カリウムを補給。

下りは最高に気持ちよく、まさに「あ」っと言う間に吉野街道に。
・・・・上りのあの絶望感はなんだったのだ^^;


僕の兄は、最近は遠ざかっていますが、かつてはランドナー海苔※1でした。
学生時代自転車サークルに所属、北海道一周をはじめ、糸魚川ランや山岳めぐりなど、様々なところにロングツーリングに出かけていました。
本体と荷物を合わせ、30kgを超える重量で1日170km走ったり、峠を幾つも越えるなどの経験があり、僕にとっては先生のような人です。

その兄に惨敗の報告をすると、一言。


「アホかオマエは」

「・・・・・・ T_T」

その心は。
トークリップ&ストラップ(ランドナーは基本スニーカーで乗るので、兄は当然トークリップ&ストラップ派)、若しくはSPD無しで、引き足を使わず踏むだけだと膝を壊しやすく無謀だ!
(ワタクシ、乗り始める前に、左ひざ数度+左くるぶしを、通常歩行が困難な程度に傷めた事があります。)

それにしたってその程度で心が折れるとは、元ハンドボーラーのクセに情けない!
(いや、ハンドボールとは関係ないと思うが^^; 確かに足腰かなり使うスポーツだけども)


そんなわけで昨日、代々木公園のタイフェスのついでに、原宿の「なるしまフレンド」まで足を伸ばし、
買ってしまいました。
目のクリクリっとした女性店員さんを質問攻めにして、SPD&SPDシューズを。
・・・つか、タイフェスのほうが「ついで」です^^;
ペダルは、店員さんのオススメで、踏面の大きいタイプです。
ペダリングのコツからポジションに至るまで、非常に的確、且つ分かりやすい説明で、
納得しながら買うことができました。

購入時、ひとしきりお話を伺った後、店員さんに最後の質問。

   僕   :  「世界、変わりますか?」
 店員さん : 「変わります!」

我ながらワケワカラン質問だと思いつつ、これでガッチリ決定。

今週末から、しばらくポジション調整&着脱の練習です。
そしてトレーニング&ストレッチも忘れずに・・・な!



※1ランドナーとは・・・
所謂ツーリング車で、数泊のロングツーリングを前提に設計された旅用自転車。
ダイヤモンドフレームにドロップハンドルと、ロードに似たスタイルですが、タイヤは旅先での入手のし易さから、ママチャリと同サイズの26インチ、前後泥除け(フェンダー)、キャリアを装備している。
その他、一見古いロードに見えるが、あらゆるところが独特の構造をしています。
伝統的なダイヤモンドフレームに、シンプルなフロント周りもさることながら、革サドルや革バーテープなど時間をかけて体に馴染ませる革製品を使用している場合も多く、、ダウンチューブのダブルレバーのシフターやキャリア、泥除けにはクロームパーツを好んで使う方も多数あり、そういったランドナーは、クラシックカーのようなエレガントさを醸し出しています。




にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2009-05-19 00:58 | 青梅・奥多摩方面ツーリング | Comments(2)
Commented by りん at 2009-05-19 13:19 x
がんばっとるね。
自転車乗るにも基礎トレーニングがある程度必要なんじゃね。
おいらも毎日地味にウォーキングをして体力作り。
往復10キロ程ですが…。
Commented by kaze_soyogu at 2009-05-22 01:38
やっぱ、それなりに乗ろうと思ったら、ある程度の筋力と持久力がいるからね。
トレーニングも必要だね。

ちなみにワタクシ、5kmちょっと歩いただけで筋肉痛になりました^^;
歩くのは苦手です。。


自転車をカッコよくカスタマイズ。そしてときどきポタリング。ある日突然シクロツーリストになったりも。


by FucaNeus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

koさん こんにち..
by kaze_soyogu at 17:38
はじめまして。去年の秋、..
by ko at 04:36
TO 齋藤電鉄ryuさん..
by kaze_soyogu at 01:12
はじめまして。  鈴鹿の..
by 齋藤電鉄ryu at 01:17
TO Ajjieさん..
by kaze_soyogu at 18:49
TO ちょうさん ..
by kaze_soyogu at 14:11
こんばんは 時々見させ..
by Ajjie at 22:22
ワタシのつたないブログに..
by ちょう at 21:10
TO montuさん ..
by kaze_soyogu at 01:38
ポタリング 阿武隈 で..
by montu at 10:02
a-rouさん こ..
by kaze_soyogu at 00:20
ブログ では始めましてか..
by a-rou at 13:45
おはよう! 先日は久し..
by そま at 04:25
dezimadezima..
by kaze_soyogu at 00:14
こんにちは! 僕もバイ..
by dezimadezima at 15:13
ビンディングになれば、あ..
by kaze_soyogu at 00:04
TO とおりすがりさん ..
by kaze_soyogu at 00:02
どうも、通りすがりの猫友..
by 猫友 at 00:27
多摩湖自転車道というか、..
by とおりすがり at 00:42
あれ? 写真のおトイレ..
by miko at 21:49

フォロー中のブログ

外部リンク

以前の記事

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧