風そよぐ、晴れた海

ぐるっと浜名湖ツーリズム2009 完走の報告



e0066210_129324.jpg
2009年3月30日 浜名湖・弁天島
RICOH Caplio R5


『ぐるっと浜名湖ツーリズム2009 浜名湖ツーリング・サイクリング』、参加してきました。

結果は、ふたりとも完走。
なにせ彼女が胃をやられ、体調が思わしくなく、直前の水・木・金とほとんど何も食べらず、土曜の宿の夕飯が久々の固形物という状態。
ずっと湖岸というわけではなく、途中ちょっとした峠道(高低差100m程度ですが)もあり、アップダウンもそれなりにあるコースなので、それらをクリアして80km走り切れるか心配でした。
ワタシは知らない距離、知らない坂道ではないし、チェックポイントごとに彼女を待つため充分な休憩が取れ、ストレッチやアップなどしていたので、問題無しでしたが。

それでも、坂道で下車している方もいる中、一度も下車することなく、彼女は走りきりました。

彼女が狭山湖坂道特訓の経験を生かし、絶対に下車しない!(上り坂で一度下車したら、平地や下りにいくまで最乗車したくてもできない、押して登るのはもっと大変)と、坂道をカタツムリペースで、それでも軽いギヤでケイデンス(クランクの回転数)を保ちながら走っていたところ、途中、伴走の方に「意外に乗りなれてるみたいだね」と声をかけられたとか。
乗りのはじめの頃は、重いギヤでゆっくりとしたペダリングだった彼女。
ワタシのケイデンスの助言も効いて、だいぶ成長していたようです。
その伴走の方に、シフトチェンジのアドバイスをもらったり、声援をいただいたりして、何とか登り切れたそうです。

このときワタシは頂上で、もうダメ、と電話が来るかもしれないと心配しながら待っていました。
それだけに、乗ったまま登ってきた彼女を見て、思わず駆け寄ってしまったほど感動しました。

はじめ伴走者の後ろに、自分を頭にして5人ほどいたのに、最後は自分ひとりだったとか。
体調が万全でない中で、気持ちを切らさず、よく頑張った。
自分の完走は当前。何より、彼女のこの頑張りが、最高にうれしかった。

その後の下りでは、これまでのMAXスピード、52.2km/hを記録。初めての50km/hオーバーの世界を体験。

彼女の体調も走っているうちに回復、最後はゴール前で彼女を待ち、二人一緒に笑顔でフィニッシュ。

初めての走行会でしたが、そこはサイクリストの天国でした。
また走行会で走りたい!
休暇を取った月曜日、舞阪で最高に美味いうなぎを頬張りながら、また絶対に参加するぞ!と固く誓った僕らでした。




e0066210_0541550.jpg
2009年3月30日 浜名湖・舞阪の鰻屋 『つるや』
RICOH Caplio R5





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2009-04-01 01:28 | ツーリングイベント&自転車旅


自転車をカッコよくカスタマイズ。そしてときどきポタリング。ある日突然シクロツーリストになったりも。


by FucaNeus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

カテゴリ

最新の記事

フォロー中のブログ

外部リンク

以前の記事

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧