風そよぐ、晴れた海

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

バイシクルライド2010イン東京-築地で食い過ぎブービーフィニッシュ


だいぶ前の話ですが、彼女&友人の3人で
「メイク・ア・ウィッシュ・チャリティ バイシクルライド2010イン東京」に参加しました。
テキストは後ほど。

友人は、自転車イベント初参加。
距離は25kmなので、イベント初参加にはいいだろうとエントリー。
普段電車・自動車で走る東京を、自転車で皆で走る。
果たして楽しんでもらえるでしょうか。



e0066210_23453825.jpg

7時30分頃、集合場所のプルデンシャルタワーに到着。
正面は既に人だかりで、二進も三進も行きません。



e0066210_23461364.jpg

ビルの裏から入り、指定のラックのに自転車をかけます。
このラック、置き場に困らずコンパクトに収まるので、「ぐる浜」にもぜひ欲しいものです。



e0066210_23462851.jpg

一面自転車がびっちり!
子供のせ自転車で一家で参加している方々もいらっしゃいます。



e0066210_23464162.jpg

僕らはこんな感じ。
やはり彼女のロードは小さい。
友人のジャイアントOCRと比べると、益々小さく感じます。



e0066210_23465567.jpg

スタート組はA、B、Cとあって、僕らはB組。
しかし入り乱れているため、適当にスタート列に並びます。
参加者がが着ているベストは、受付で配られたパールイズミのベスト。
そのままもらえます。
結構使い勝手が良く、普段にも使えるスグレモノです。



e0066210_23474330.jpg

8時15分頃、スタートです!



e0066210_2348430.jpg

イヤッホ~と走り出しますが・・・



e0066210_2348422.jpg

すぐに渋滞。



e0066210_23485864.jpg

ちょっと走ると、また渋滞。
この信号の先にも、また長い列が見えます。
自転車渋滞で、ほとんど足をついたままの状態です。



e0066210_23492911.jpg

そんな繰り返しで、第一エイドステーションの竹芝小型船ターミナル広場に到着。
小さな男の子にエイドの水をもらいます。



e0066210_23494193.jpg

見慣れた光景ですが、友人には新鮮に感じたそうです。
やはり自転車で走ると、見慣れた景色が新鮮に映ります。

自動車、電車だと、点から点の移動です。
ポイントポイントが分断されている。
しかし自転車は、線もしくは面の全てが繋がっています。
ここが他の地交通手段とは違うところです。


さてこの後。
第2エイドステーションのKDDIビル・スタバエイドまで写真がありません。
撮る余裕が無かったためです。

なぜか。

・・・築地で寄り道してしまいました^^;

築地市場の脇でどうにもたまらなくなり、そのままちょいとコースを外れ、あろうことか海鮮定食屋の座敷席へ。
僕はたらふく山盛りのアナゴ天丼を食らい、友人は海鮮丼プラス鯨の串揚げ。

食い過ぎた僕らは重い腹を抱え、うっぷとなりながらコースへ戻るも、
既に他の参加者ははるか先。

案内も無く、勝鬨橋を渡ったところで曲がり角を間違え、やっとのことでコースに復帰。
同じく迷っていた親子連れ(奥様はシティサイクル、旦那さんは子供乗せ自転車)の参加者に
「こっちですよ!」と教えると、僕らの後ろを付いてくる。
途中信号で千切れるも、見えるところで待ち、その一家を引きます。
お子様はチャイルドシートに揺られ、もうすっかり夢の中。
途中、撤収作業を終え、一本締めしているルート前半のスタッフに出会います。


ああ、もう撤収かよ。
このままエイドまで行って、ゴールする意味があんのかな。。。
そもそも次のエイドも撤収してんじゃないの?
このまま東京名所巡りに変更してもいいんじゃない?


などと投げ遣りな気持ちが沸いてきますが、後ろにはお子様連れのご家族がいる。
パパは子供を乗せて頑張っているじゃないか。
抜けた気持ちをまた張り直し、コース図とは少し違う道を通りながら、
それでも何とエイドにたどり着いたという顛末。


e0066210_2350390.jpg

辿り付いてみると、なんとまぁ、エイドの皆様盛大な拍手で出迎えてくださる。
おお、俺達が最終走者か?

彼らもそう思っていたらしいのですが、なんとまだ、後ろに5~6人の集団がいるとか。
築地で食い過ぎたのは俺らだけじゃなかった!



e0066210_23501663.jpg

スタバのエイドで配られたドリンクとバナナ。
僕はライチ&ラズベリーをもらったが、これが美味い。染み渡る美味さだ。
バナナはスタバの隠れたヒット商品。
全国のスタバで、確か80円か100円かで売っている。
自転車乗りにはありがたい!



e0066210_23504115.jpg

e0066210_23505658.jpg

最後は、パレスサイクリングを快走、ゴールへと向かう。



e0066210_23511258.jpg

ゴールすると、既にビンゴ大会は終わり、ジャンケン大会に変わっていた。
受付で景品をもらい、解散となる。


僕らも解散し、僕と彼女はY's赤坂店~上野店をハシゴ、自走で帰る。
友人は、輪行で溜池山王から越谷へ。


e0066210_23515455.jpg

e0066210_2352464.jpg

彼女と、友人。
まぁ、だいぶ邪道な楽しみ方だったが、友人にはそれでも充分楽しんでもらえたようだ。
またイベントに参加したいと言っていた。

僕らは、と言えば、正直二人なら参加しない。
築地まではほとんど自転車渋滞で、まともに走れるのは半分だけ。
普段見慣れた道も多いので、この参加料を払ってまで、と言う感じ。

しかし、他に参加したいという人がいたら、
一緒に参加してもいいかな、とは思う。
自転車が好きになる、一つの切欠にはなろう。
スタッフの皆さんも親切だしね。



e0066210_23521681.jpg




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2010-06-08 23:54 | ツーリングイベント&自転車旅 | Comments(3)

自転車の甘い誘惑。


e0066210_05176.jpg


自転車には麻薬性がある。
と言った人がいるが、本当にそうかも知れない。
ここに、今まさに禁断の果実に齧り付かんとしている人がいる。


5月29日の土曜、彼女の友達Kさんと小湊-いすみ鉄道ツーリングに行った。

K子さんはスポーツバイクを持っていない。
なので、彼女のモアブ(「SCHWINN(シュウィン)」のMTB。タイヤは1.95のブロックから1.5のスリックに履き替え、ホイールもマビックに交換し舗装路を走りやすくしている。)を貸した。

K子さんはこれまで、彼女と一緒に遠野ツーリングや荒サイポタリングをしており、自転車の楽しさが分かりかけたところだった。
そこで一気にはまっていただきましょう!ということで、このツーリングとなった。
このツーリングは、小湊-いすみ鉄道沿線を、国道、県道を繋いで走る、というものだ。
目標は小湊鉄道起点の五井駅~いすみ鉄道終点の大原まで、約68kmを走り切る。
50Km走ったことがないKさんのため、50Km超えを目標にルート設定した。


しかし当日、養老渓谷で雨が降り出し、そこで輪行で引き返すことになる。


翌日、彼女が体調を崩し、面倒を見ようと思ったが、K子さんは一足早く起き着替えも済ませ、
いかにも走りたそうにしている。
相当前日の房総が楽しかったと見える。
自転車の眺め、ソワソワ、ウロウロしている。

どうしようか迷っていたのだが、彼女がお供してあげて、というので二人で荒サイを走った。

Kさんはまだスポーツバイクに慣れていない。
なので、ペダリング、足裏のどこでべダルのどこを踏むのか、姿勢はどうか、サドルの高さ、前後位置、ひとつひとつアドバイスしながら走る。
変わってゆくポジションに合わせ、調整もする。

すると、また走りが変わってゆく。
当人もアドバイスに添って変えてゆくと、ペダリングが軽くなり、体が楽になっていくのが分かるらしい。
どんどん巡航速度が上がってゆく。
速度が上がっても、はじめより楽に走っている。

これがは見ているこちらも楽しい。
ポジションはあれよあれよとママチャリポジションからスポーツバイクのものになり、
かっこよくなってゆく。

体が楽になるから、どんどんはまってゆく。

こうして、気が付けば家から25km地点の朝霞水門に辿りついた。


e0066210_0295180.jpg


ここから途中コンビニに寄り、往復52Km。
さすがに前日房総を45Km程度走り輪行した後だったので、最後5Kmはバテたが、それでも目標の50Kmは超えた。
運動未験ほとんど無し、スポーツバイク歴実質4日目ならば、よく頑張ったと言っていいだろう。


50Kmなんて、ママチャリしか知らないと、頭がおかしいんじゃないかと思うかも知れない。
しかし、スポーツバイクをそれなりのポジションで乗っていれば、運動経験が0の人でも行けてしまう。

例え50Kmでも、初めてならばそれなりの疲労感もあるから、頑張ったぜ自分、という気分になれる。
しかも、少しずつ距離を伸ばせば、もう少し行けるんじゃないか、とすら思える。

何よりも、空気を感じ、自然を感じながら走る爽快感。
走った後の飯の美味さ。

これら全てが自転車の魔力だと思う。


さて件のK子さん、今週も家に来るという。
家に帰ってからも、朝早く目が覚めるのだとか。
これは、走り初めの頃の僕らと同じだ。
こうなってはもう、止められない。止める理由も無い。


さて次は、どこを走ろうか。


e0066210_05884.jpg

[PR]
by kaze_soyogu | 2010-06-02 00:59 | 多摩川・荒川サイクルロード | Comments(0)


自転車をカッコよくカスタマイズ。そしてときどきポタリング。ある日突然シクロツーリストになったりも。


by FucaNeus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

koさん こんにち..
by kaze_soyogu at 17:38
はじめまして。去年の秋、..
by ko at 04:36
TO 齋藤電鉄ryuさん..
by kaze_soyogu at 01:12
はじめまして。  鈴鹿の..
by 齋藤電鉄ryu at 01:17
TO Ajjieさん..
by kaze_soyogu at 18:49
TO ちょうさん ..
by kaze_soyogu at 14:11
こんばんは 時々見させ..
by Ajjie at 22:22
ワタシのつたないブログに..
by ちょう at 21:10
TO montuさん ..
by kaze_soyogu at 01:38
ポタリング 阿武隈 で..
by montu at 10:02
a-rouさん こ..
by kaze_soyogu at 00:20
ブログ では始めましてか..
by a-rou at 13:45
おはよう! 先日は久し..
by そま at 04:25
dezimadezima..
by kaze_soyogu at 00:14
こんにちは! 僕もバイ..
by dezimadezima at 15:13
ビンディングになれば、あ..
by kaze_soyogu at 00:04
TO とおりすがりさん ..
by kaze_soyogu at 00:02
どうも、通りすがりの猫友..
by 猫友 at 00:27
多摩湖自転車道というか、..
by とおりすがり at 00:42
あれ? 写真のおトイレ..
by miko at 21:49

フォロー中のブログ

外部リンク

以前の記事

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧