風そよぐ、晴れた海

天竜-遠州自転車めぐり  太平洋岸自転車道 中田島砂丘~掛塚周辺

かなり間が開いてしまったが、昨年8月の遠州ライドの続きです。


e0066210_202210.jpg


e0066210_2022020.jpg


天竜プチ山岳コースの後、祖父に会い浜松のホテルで一泊。
翌日、中田島砂丘へ行き、そこから太平洋岸自転車道へ出る。
ここから御前崎を回り、焼津まで約100kmを走る。

この日も猛暑。午前中だというのに、もう噴出す汗が止まらない。


e0066210_2024236.jpg


砂丘沿いの一般道を適当に走っていると、突然サイクルロードが現れる。
どうもこれが太平洋岸自転車道らしい。

しばらく走るとまた途切れ、150号を巡航。
掛塚橋を渡ると、また祖父の家の前から自転車道が始まる。


e0066210_2025949.jpg
e0066210_2031466.jpg


この道は幼い頃、祖母に手を引かれ、海まで歩いた道そのものだ。
しばらく行くと道は砂に埋もれ、途切れてしまっていた。
そして、この先の風車は、その頃は無かった。
ただ広い広い、どこまでも続く海岸線が延びているだけだった。


e0066210_2032871.jpg
e0066210_2034037.jpg


写真では分かりにくいが、遠州灘は房総の海より蒼く、広い。


e0066210_2035641.jpg

[PR]
# by kaze_soyogu | 2011-02-10 20:04 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(2)

SWワタナベでつながる輪


e0066210_1847919.jpg


今日は彼女のロードを組んだ渡辺捷治氏の工房を訪ねた。(SW-WATANABE)
1月のはじめ、フロントホイールのスポークが1本折れているのを発見、私が張り直しのだが、念のため振れ取りのためにお伺いした。

スポーク自体は、渡辺氏から以前頂戴していた。
なんでも、昨年11月、友人と三浦半島サイクリングへ行った際、後輪のスポークが1本折れてしまった。
(その時は発見したその場で渡辺氏にTEL、友人がニップル回しを持っていたので氏の指示を受けながら、1本足りない状態でも振れが最小限になるよう応急処置を施し、普通にサイクリングを続行できた)
翌週にホイールの修理と振れ取りをしていただき、この先もスポーク折れは発生するからと4本だけいただいていたのだ。

私のスポーク張りについては、横振れはあまりなく、渡辺氏からお褒めの言葉をいただくも、縦振れは私の技量&振れ取り台の無い環境では如何ともし難い。
そこで、氏に完璧に調整していただいた。

その後いつもの如く自転車談義タイムとなったわけだが、渡辺さんの話では、なんとまぁ、このブログを見て渡辺さんにツーリング車をオーダーされた方がいらっしゃるのだとか。

確かに渡辺さんは、小さい人向けの26HEホイールをベースにしたランドナーなどを設計されており、ムック「旅する自転車」などにも紹介されているので、恐らくその記事などを見た方が検索し、ここに辿り着いたのだろう。

こんななんでもないブログでも、どなたかのお役に立ったのかと思うと、実にうれしいことである。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2011-01-16 19:41 | ロード購入記 | Comments(0)

天竜-遠州自転車めぐり  掛塚



e0066210_055121.jpg


天竜川沿いをひた走る。
画像は、トンネルの側道。
車では毎月通る道だが、この側道は歩行者・自転車用で通った事がない。


e0066210_061530.jpg


天竜二俣に差し掛かると、段々と景色が広くなってゆく。
この辺りは扇状地で、平地と山の境がはっきりとしている。
途端に暑さが増し、木陰も少なく、辛いライドになる。

このあと、二俣の双竜橋で左折のところ右折してしまい、
浜北に出てしまうが、浜北大橋でルート復帰。


e0066210_063963.jpg


国道1号とクロスする辺りまで、天竜川沿いの県道343号線で南下してゆく。
この道は天竜川の堤防の上に通る道で、片道1車線のうえ路側帯もガードレールも無い。
路面は轍状になっており、左端より少し真ん中に出なければ走れない。
一言で、自転車には怖い道だ。

だが、ぐる浜の時も感じたが、遠州のドライバーは非常に紳士的だ。
大きく避けてくれるし、場合によっては待ってくれる。
交通が混んでくると辛くなるが、国道1号の手前までは
道路の狭さとは裏腹、走りやすく心地良かった。


e0066210_07019.jpg


このあと、県道262号、259号を経由し、掛塚に到着。
祖父に挨拶する。
90歳を超え、未だに会社経営を続ける鉄人の祖父だが、
僕らの顔を見ると手放しで喜んでくれた。

 「次は、いつ来るんだ?」

次は山仕事で来月(9月)末に、と言う間もなく、

 「9月になったらまた来りゃあいいに」

気持ちを素直に表すのが苦手な祖父だが、それでも今回のの訪問をどれだけ
楽しみにしていたかが分かる。

祖父と僅かばかりの再会をしたあと、彼女と行きつけのイタリアンレストラン、オルトラーナで夕食をとる。

ここのあさりのスパゲッティは絶品で、小ぶりの蛤くらいはあろうかという
アサリが大量に使われている。
かぼちゃの冷たいスープも、火照った体に染み渡る。

野菜も家庭菜園の野菜を使っており、風味豊かで
歯応えがいい。
浜松に寄った際は、是非足を伸ばしてみてはいかがだろうか。

腹が満たされ満足した僕らは、今回の宿「ホテルクラウンパレス浜松」へ。
部屋に入り、風呂や洗い物を済ますと、いつの間にやら深い眠りについていた。



------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-15 00:07 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(0)

天竜-遠州自転車めぐり  天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)


e0066210_013161.jpg


道の駅、天竜相津花桃の里に到着。早速食堂へ。
食堂はテーブル席と座敷席があり、僕らは迷わず座敷席へ。


e0066210_015894.jpg


e0066210_02171.jpg


僕は天ぷらと盛りそばセット。
彼女は地元野菜とフルーツ入りの、爽やかなお母さんカレー。

これらも充分おいしかったのだが、一番は何と言っても浅漬けだ。
地元のベテランお母さんたちが一生懸命漬けた浅漬けは、
絶品だ。

売店には、茶ピアのお茶や獲れたて野菜など魅力的な
ものが並ぶが、煩悩を振り切りリスタート。

一路掛塚を目指す。


e0066210_024852.jpg



------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-15 00:03 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(0)

天竜-遠州自転車めぐり  気田川



県道58号線を少し下り、若身橋渡ると国道362号線に出る。
新秋葉橋まで行き、気田川の流れを眺める。


e0066210_0182938.jpg


気田川は水窪町を源とし、天竜川に合流する。
山間を流れるこの川は、エメラルドグリーンの美しい川面を持つ。
鮎釣りのメッカであり、この日も多くの人々が楽しんでいた。


e0066210_0185993.jpg


e0066210_0191254.jpg


e0066210_0194931.jpg


ここからは、県道236号線を気田川沿いに走る。
その景色は、住所こそ浜松市天竜区春野町だが、ほとんど山村。
しばらく走ると、民家も姿を見せなくなる。

道幅は狭くなり、自動車のすれ違いも難しい、林道に近い道となる。
右手の山の斜面には、いくつもの沢が筋を成し、左手には気田川の流れがある。
北遠地域は実に水の豊かな土地である。


e0066210_0201751.jpg


気田川橋、という吊り橋がある。
ここももちろん県道の一部で、自動車も通る。


e0066210_0204374.jpg


気田川は、この先で天竜川と合流、県道も天竜川沿いを走ることになる。
天竜川は、気田川のそれよりも流れが激しい。
水音でその激しさが窺い知れる。


e0066210_0212267.jpg


e0066210_0214199.jpg


横山橋の手前で、国道152号線へ。
ここからは、よく知る道。
毎月一回、山仕事で通る道だ。
そして、道の駅「天竜相津花桃の里」まであと少し。


------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-12 00:21 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(2)

天竜-遠州自転車めぐり  て、ていきゅうび!?



幾つかのヘアピンと緩いコーナーを抜け、急すぎず緩すぎない下り坂。
適度な緊張と、圧倒的な疾走感。
浴びる風が気持ちいい。


e0066210_053217.jpg


e0066210_0631.jpg


e0066210_063075.jpg


気持ちよく下ったその先に、「春野いきいき天狗村」がある。
ここの食堂で、昼食をとる予定だった。

しかし・・・


e0066210_084142.jpg


て、ていきゅうびぃ~~っっ!

やられた。完全にリサーチ不足だった。
土日は空いているだろうと思っていたが、よくよく考えればこの日は金曜日。
平日に休みを取ると、こんなハプニングにも遭遇する。


お土産処は開いていたので、しばらく涼をとり、ソフトクリームを頬張る。
ここはもちろん、抹茶ソフト。


e0066210_07640.jpg


お茶の風味豊かなソフトクリームを頬張り、再び出発する。
次の補給ポイント、22Km先の道の駅「天竜相津花桃の里」へと出発した。


e0066210_091492.jpg



------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-12 00:10 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(0)

天竜-遠州自転車めぐり  一体となる森と道路



e0066210_2231426.jpg


県道53号線「信州街道」に入ると、三倉川の清流と山間の道となる。
田中の小道、とまではいかないが、しばらく里の光景の中をのんびりと進む。
そこかしこに製茶直販の幟(のぼり)が立つ、茶処・掛川路である。


e0066210_22312035.jpg


次第に勾配がきつくなり、森の中に入ってゆく。田んぼは次第に姿を消し、木々のざわめく道となる。

ガードレールは、ない。

緩やかな山の斜面と道路を隔てる物が無く、木々と共に走っているような気持ちになる。
この開放感が、たまらない。

・・・が、ところどころ道が開け、その度に強烈な日差しに打たれる。
特に一つ目のトンネル、三倉トンネル辺りは辛かった。
上り自体、今の僕らには大したことはないが、この暴力的な暑さには手も足も出ない。
僕はまだ大丈夫だが、彼女は顔を赤くしてのぼせ上がっている。
短い距離で2~3回ストップ、少しぬる目のボトルの水を頭に垂らし、ハイドレーションの氷水を手足かける。
更に干し梅や塩飴を補給しながらゆっくり進む。
アームカバーやウェア、頭に巻いた手拭いも濡らし、走行風のクールダウン効果を高める。


e0066210_22331983.jpg


しばらく進んだ先の「周智トンネル」を抜けると、この日の最高点に達する。
ここからは先は、一部を除き下り基調。
遠くの蒼い山々を眺め、一息ついたあと、昼食ポイントに選んだ「春野いきいき天狗村」まで一気に坂を駆け下りた。



------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-07 22:33 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(0)

天竜-遠州自転車めぐり  ローカル線に別れを告げて

再び県道40号線に出ると、次第に広い畑が消え、森が深くなってゆく。

天竜浜名湖線の線路をまたぐ。


e0066210_2353778.jpg


e0066210_2364319.jpg


ミニチュアのようなトンネル。
高架橋には沢山の栗。
これで狸でも出てきたら、最高に絵になるのに。


e0066210_2372095.jpg


架け替え途中の森川橋を渡り、県道53号線、「信州街道」に出る。
ここから春野まで、太田川、三倉川沿いに、川のせせらぎをBGMに走る


e0066210_2374751.jpg



------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-06 23:08 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(0)

天竜-遠州自転車めぐり  天竜浜名湖鉄道に手をふる


e0066210_031848.jpg


国道1号をまたぎ、天竜浜名湖鉄道沿いの県道40号に出る。
途中、線路に沿う細い路地を見つけ、吸い込まれるように入り込む。

そこは天竜浜名湖線、「いこいの広場駅」に通じる小径だった。


e0066210_03432.jpg


意識しなければ通り過ぎてしまうような、小さな駅。
自転車置き場に止めてある台数を見ると、それなりに利用者はいそうだ。


e0066210_044138.jpg


e0066210_05582.jpg


e0066210_052173.jpg


e0066210_0654.jpg


e0066210_062128.jpg


小さなホーム。
木製の表示板。
錆の浮くのベンチ。
まばらな時刻表。
フェンスも無く、景色にとけ込むホームと線路。

思わず待合室で昼寝をしたくなる、可愛らしい駅だった。


e0066210_074916.jpg


しばらくの間、線路沿いの小径を走る。
右手に単線の線路、
左手には田んぼ。

日陰が無く楽な道ではないが、そよぐ風は涼しい。
線路沿いにしばらく走ると、踏切が鳴る。


 「どっちから??」

カメラを片手に、ふたりで前後を見渡す。


e0066210_073070.jpg


後ろから、大きな車体を揺らして、一両きりの列車が姿を現す。


 「わあ~」

白い車体に、オレンジとグリーンのライン。
東海の景色にとけ込む列車に、僕は手を振りながらシャッターを切った。



e0066210_083444.jpg



------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-06 00:09 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(0)

天竜-遠州自転車めぐり  木造駅舎の掛川駅


e0066210_2328224.jpg


掛川駅北口は、新幹線の駅で唯一、木造駅舎を備えている。

新幹線の駅は、駅前を含め豪華ではあるけれど無機質な駅が多い。
駅前の景色も、大体が画一的で同じ顔。
降りた時、都内とそれほど変わらない景色が広がると、どうも実感が沸いて来ない。

掛川はこの駅舎のお陰で、新幹線での輪行ということを忘れられ、遠征のスタートを盛り上げてくれる。

この駅舎の前で自転車を組み、記念撮影を済ませてスタートした。



------------------------------------------
天竜-遠州自転車めぐり 記事一覧
 ⇒ 1.はじまり
    2.木造駅舎の掛川駅
    3.天竜浜名湖鉄道に手をふる
    4.ローカル線に別れを告げて
    5.一体となる森と道路
    6.て、ていきゅうび!?
    7.気田川(けたがわ)
    8.天竜相津花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)
    9.掛塚

ルートはこちら!(ルートラボ)
 ⇒ 8月27日 掛川-春野-天竜二俣-掛塚-浜松
 ⇒ 8月28日 浜松-中田島砂丘-太平洋岸自転車道-御前崎-焼津

-----------------------------------------


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
# by kaze_soyogu | 2010-09-05 23:28 | 天竜-遠州自転車めぐり | Comments(0)


自転車をカッコよくカスタマイズ。そしてときどきポタリング。ある日突然シクロツーリストになったりも。


by FucaNeus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

koさん こんにち..
by kaze_soyogu at 17:38
はじめまして。去年の秋、..
by ko at 04:36
TO 齋藤電鉄ryuさん..
by kaze_soyogu at 01:12
はじめまして。  鈴鹿の..
by 齋藤電鉄ryu at 01:17
TO Ajjieさん..
by kaze_soyogu at 18:49
TO ちょうさん ..
by kaze_soyogu at 14:11
こんばんは 時々見させ..
by Ajjie at 22:22
ワタシのつたないブログに..
by ちょう at 21:10
TO montuさん ..
by kaze_soyogu at 01:38
ポタリング 阿武隈 で..
by montu at 10:02
a-rouさん こ..
by kaze_soyogu at 00:20
ブログ では始めましてか..
by a-rou at 13:45
おはよう! 先日は久し..
by そま at 04:25
dezimadezima..
by kaze_soyogu at 00:14
こんにちは! 僕もバイ..
by dezimadezima at 15:13
ビンディングになれば、あ..
by kaze_soyogu at 00:04
TO とおりすがりさん ..
by kaze_soyogu at 00:02
どうも、通りすがりの猫友..
by 猫友 at 00:27
多摩湖自転車道というか、..
by とおりすがり at 00:42
あれ? 写真のおトイレ..
by miko at 21:49

お気に入りブログ

外部リンク

以前の記事

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧