風そよぐ、晴れた海

タグ:散歩 ( 20 ) タグの人気記事

日常・通勤自転車に泥除け装備 ‐ BD-1のフェンダー取付 その2

次回に引き続き、BD-1のマットガードの取付を紹介しましょう。

 → 日常・通勤自転車に泥除け装備 ‐ BD-1のフェンダー取付 その1

まず、同梱のパーツを使用し取り付けてみると。


e0066210_2232241.jpg

・・・なんですかこれはw


e0066210_22521385.jpg

e0066210_22522369.jpg

前輪とも後輪とも、タイヤとのクリアランス広過ぎ、向こう側が見える、なんてレベルではありません。
一定のクリアランスならばまだしも、前輪側は前端に向かうほど、後輪側は後端に行くほどクリアランスが広がり、恐ろしくカッコ悪い。


e0066210_22325487.jpg

前輪側のステーはクイックレバーで押さえるようになっていますが、フレーム側に段差があり、クイックやナットがが斜めになり、無理な力がかかった状態になっています。

あまりにカッコ悪くしかも無理があり、これでは話になりません。
明らかに、ステーに問題があります。

そこでステーを差し替え、取付方法も変更することにします。

ステーは、ツーリング自転車用の本所工研製のマットガードステーを、曲げ加工して使用することにします。
タイプはH45用(45mm幅泥除け用)、太さは5mm径を使用しました。


e0066210_22332032.jpg

ツーリング自転車用泥除けのステーなので元の形はただのU型です。そこで折りたたみに支障がないよう、同梱ステーを参考に↑の画像のように曲げます。
但し、取り付け方法や位置も若干の変更があるため、その辺りも計算しながら現物合わせで曲げてゆき、余った部分は切断します。
この時ゆっくり丁寧に、指先で扱くように曲げてゆきます。
アルミの無垢材ですので、丁寧に作業しないと簡単に折れてしまいますし、一度曲げたものを修正しようと逆向きに曲げなおしても、同じように折れてしまいます。

曲げる箇所は一発で決める。そしてゆっくりと丁寧に作業する。これが基本です。


e0066210_2233344.jpg

フレーム側の取付は、同じく本所の泥除け用小物『5Rクリップ』を使用します。

そして、出来上がったのがこちら


e0066210_2234257.jpg

e0066210_16164781.jpg

e0066210_16165780.jpg

泥除けのRもクリアランスもかなり改善し、タイヤのラインに沿って取付ができました。
本来であれば、部分部分泥除けの幅すぼめることにより(泥除け側面を内側に曲げ込むとRが小さくなる。Rを大きくしたい場合は、逆に広げる)、完全にタイヤのラインに沿うように調整します。
しかし、この泥除けはタイヤ幅(コンチネンタル CONTACT 18x1.5)に対し、ギリギリの幅しか持ち合わせておりませんので、幅を狭める調整をしてしまうとタイヤがはみ出してしまいます。
なので、そこまでの調整は不可能です。
BD-1 Speedでしたらタイヤサイズが18x1.25ですので、もう少し調整が可能でしょう。
(ちなみに嫁のBD-1はスタンダードモデルですが、コンフォートの角度の別売りアジャスタブルステムに交換しています。)


e0066210_16381385.jpg

e0066210_16424316.jpg

before-Afterで並べてみました。
左が同梱ステー使用、右が自作ステー仕様の画像です。
特に後輪側の効果は一目瞭然ですね。
泥除け裏に低頭六角穴ネジを使用しているため、これ以上クリアランスを狭めると、衝撃の際タイヤがネジに擦る懸念が発生します。
この辺りで留めておくのが適当かと思われます。

今回はかなり妥協もありましたが、いずれにせよ泥除けを綺麗に付け、「取って付けた」感ではなく「元々それが標準装備の自転車だった」というところまで仕上げると、まとまりが生まれ自転車のイメージも好転します。


e0066210_2235183.jpg

前輪側の本体取付部分は、元々フレームに開いていた穴を利用しています。
ここは段差があるので、ワッシャーをスペーサーとして使用、調整しています。


e0066210_22353765.jpg

後輪側の本体取付部は、元の取付部と同じ。

これらの泥除け用ステーや取付小物は、都内であれば吉祥寺のベロクラフト、世田谷の長谷川自転車商会、浜松町のシミズサイクル、両国のスポーツサイクル いちかわなど、ツーリング車に強いお店に置いてあります。

スポーツ自転車の泥除けは、例えセットであってもピタパチで綺麗に取付できるものはほとんどありません。
しかし、こういった工夫やひと手間を掛けることで、見違えるほどまとまりが生まれます。

泥除けは全体の印象を大きく左右するパーツ。
是非綺麗に取り付けたいものです。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2014-09-27 22:36 | その他自転車整備、装備 | Comments(0)

BD-1の泥除け

e0066210_1653262.jpg

近頃雨が多いため、サマになるBD-1の泥除け取付記事をUPしようと思うのだけれど。

before-after撮影のための組直しが面倒で尻込みしてます^^;

いずれにせよ、近日中にUPします。

※10/2追記
  UPしました。↓をご覧ください。

  日常・通勤自転車に泥除け装備 ‐ BD-1のフェンダー取付 その1

  日常・通勤自転車に泥除け装備 ‐ BD-1のフェンダー取付 その2
[PR]
by kaze_soyogu | 2014-09-12 22:00 | その他自転車整備、装備 | Comments(0)

ここのところの記録など。


引越しの段取り決めや仕事で画像編集に全く手がつけられない昨今。

とりあえず、スイーツポタ後の記録をメモ代わりに。

そうそう。
3回目のジテツー(吉祥寺~両国)で、走行距離20kmですが、はじめてアベレージ25km/hを記録。
それまでの最高は、24.3km/h。
そんなに無理したわけでもないのに。
短い距離での記録ですが、少しうれしい^^

e0066210_14382.jpg



スイーツポタ

走行距離:97.30km
走行時間:6時間35分45秒
平均速度:14.7km/h
最高速度:41.1km/h
(停止時間を除く)


吉祥寺~石和(奥多摩・柳沢峠経由、1日目)

走行距離:143.43km(過去最高)
走行時間:8時間14分58秒
平均速度:17.3km/h
最高速度:60.1km/h
(停止時間を除く)

吉祥寺~石和(奥多摩・柳沢峠経由、翌日の石和~甲府往復含む2日間の合計)

走行距離:182.42km
走行時間:10時間42分32秒
平均速度:17.4km/h
最高速度:60.1km/h
※昨年8月からの走行距離、やっとこさ5000km突破!
(停止時間を除く)

10/16(金)ジテツー
()内は往路

走行距離:46.09km (22.49km)
走行時間:1時間59分9秒 (55分28秒)
平均速度:23.2km/h (24.3km/h)
最高速度:40.2km/h
(停止時間を除く)


10/21(水)ジテツー
※16日とは若干ルート変更あり。往路のみ
(帰りは間違ってリセットしたため)

走行距離:20.96km
走行時間:50分19秒
平均速度:25.0km/h
最高速度:44.6km/h
(停止時間を除く)


その他、墨田区の新居と吉祥寺の往復などもあり、今月はかなり距離を伸ばしています。
これからしばらく、引越しやら整理やらで乗れなくなるので、
今のうちに「もうイヤだ!」と思うくらい乗り倒したいと思っていますが。
石和も、峠を越えてこれだけ乗れば、もうしばらくは乗りたくなくなるだろうと思い計画したのですが。


乗れば乗るほど乗りたくなる。
乗らなければ、ますます体がウズウズする。


辛いところです。


はやくスッキリとロングライドに出たいなぁ。


最後に。


ジテツー族、ルール無視が多すぎ。
特に信号。守る人:守らない人=2:8、ひどい時は2:15くらい。
ばっちりキめた人でも、信号無視、蛇行平気でやる。
バス停でバスが停車してた時、ストップの手信号まで出してくれたローディーもいたけれど、
そんな人はたった一人だけ。
かっこよかったよ、平地40km巡航だったけど余裕があって。
全てに於いて無理が無く、流れるようなライディングだった。
頑張って少しだけついて行ったたけど(数百mでギブアップ^^;)、勉強になったよ。

他にも40km巡航の人はいた。でも、みな信号すら守れてない。
信号待ちの自動車の列を縫うように走るしね。
40km巡航も華麗なコーナリングもいいけどさ、
ルール守れなかったらどんなスポーツでも失格だぜ。

房総やスイーツポタで今まで一緒に走った方々は、男性女性関係なく、皆僕よりも速いし上手い。
もちろん、信号破る人なんていなかった。
手信号だってきちんと出す。
速い人、テクニックがある人は、こういうものだと、僕は信じている。
守れない、守らない人は、結局スピードコントロールもできないし
スピード乗せないとまともに走れない、リスタートで力を出せないヘタレだと思うことにしている。

自転車の居場所がない今の道路事情なのは分かるが、
だからと言ってルール破っていいわけじゃない。

なんで自転車乗りが自転車乗りに怒鳴らなきゃいけないんだ。
悲しくなるよ、まったく。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2009-10-23 01:29 | ツーリングイベント&自転車旅 | Comments(0)

奥多摩ツーリング‐‐雨の間隙を縫いつつ走る2日間 その2


翌朝・・・。

e0066210_2348615.jpg

晴れました^^


朝6:00ころ目覚めると、きれいに晴れ渡っています。

e0066210_23522617.jpg
朝湯、朝食を済ませチェックアウト。8:45スタートです!
まずは、4.5km先の奥多摩駅を目指します。


e0066210_235823.jpg
鳩ノ巣駅前を過ぎると、すぐにトンネルが待っています。
目的に奥多摩湖までは幾つかのトンネルを通りますが、奥多摩駅までは道幅も広く照明も明るいので、それほど怖くはありません。


e0066210_012969.jpg
手前に新氷川トンネルという長いトンネルがありますが、迂回道を通ります。


e0066210_043016.jpg
緩く緩く上り続けると、奥多摩駅周辺に到着。


e0066210_055214.jpg



e0066210_061596.jpg
東京最西端のコンビニ、ヤマザキデイリーに到着です。この次のコンビニは約50km先、山梨県に
入り柳沢峠を越えた更に先まで行かなければありません。
もっともコンビニ以外の補給スポットはありますので、全く何の補給もできない、と言うわけではありませんが。


e0066210_014565.jpg
補給を終え、リスタート。ここから奥多摩湖までは約7km。上りが続きます。


e0066210_0233793.jpg



e0066210_0235229.jpg



e0066210_030617.jpg
ここからは、トンネルの連続。200~300m前後のトンネルが、次から次へと姿を現します。尾灯2つを点滅させ、バックパックのリフレクタの位置を調整し、突入します。
この辺りのトンネルは、道幅が狭く路側帯もほとんど無し、照明も薄暗く上トラックもやって来ます。
しかも前日の雨で、トンネル内に地下水が染み出し、路面はかなり濡れています。端の方は土砂とが浮き水がたまり、あまり左端に寄れません。迷惑を承知で水溜りの無い真ん中より少し左寄りを走ります。


e0066210_030478.jpg
トンネルの壁面が、デコボコしています。吹き付けで固めてあるだけの壁面です。
コンクリでしっかり作られている部分は蒸し暑く、ひとつも快適さはないのですが、この吹き付け部分に入った途端、ひんやりとした心地よい冷気に包まれます。


e0066210_0393688.jpg
トンネルを抜けると、こんな景色。


e0066210_0352793.jpg
桃ヶ沢トンネル。トンネルはあと二つ。もう一息!


e0066210_0382180.jpg



e0066210_0354846.jpg
・・・と思ったところに現れた、中山トンネル。
トンネル内はこれまでで一番の上り勾配、しかも今まで以上に暗く路面が濡れています。ここで一息つき、覚悟を決めて突破します。
僕は15km/h程度、彼女は10km/h程度、トンネル内に響くトラックの轟音に怯えながら、何とかかんとか突破!
なお、帰り道このトンネルで、自転車人生最大の恐怖を味わう事になるのです。


e0066210_0481322.jpg
中山トンネルを抜けると、奥多摩湖(小河内ダム)の堰が姿を現します。


e0066210_0482569.jpg
最後の大麦代トンネルを抜け、駐車場でトイレタイム。自転車の後ろに写っているのは、ダムに溜まった流木。これらは無料で持ち帰ることができます。
トイレを済ますと作業服の方々がやってきて、トラックから流木を降ろしていました。
作業員のひとりが、「もっとアーティスティックに並べにゃいかん」と。
それなりにこだわりがあるようです。


その3につづく


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2009-09-02 01:03 | ツーリングイベント&自転車旅 | Comments(0)

SPDでコケる。

e0066210_2338201.jpg
乗り始めてから10ヶ月。やっとSPDペダル導入!モデルはシマノの「PD-A520」
なるしまフレンドの店員さんオススメをそのままに購入。


とうとうSPDペダルとSPDシューズを導入しました。
男は黙ってフラットペダルだゼ!などと意味の分からない気概を持ちつつここまで来ましたが、
兄貴の脅しと御岳山の惨敗によりあっさり降参。
引き足ラブでレッツゴーです!

e0066210_23383042.jpg
シューズはスペシャライズドの『SONOMA』。これもなるしまフレンドで購入。


ここの来訪者は、自転車海苔ではない方のが多いので、少々解説をば。

SPDとは、ペダルとシューズをくっつけるシステムで、写真のように専用シューズの裏に「クリート」と呼ばれる金具が付き、その金具をペダルの凹部に「カチッ」と嵌め込むことにより、シューズとペダルが固定されるシステムです。
こうすることにより、踏むだけではなく引き上げる時にもペダルを回転させることができ、ロスを極端に減らすことができます。

固定を解除する際は、踵を外側に捻る事により、「カチッ」と外れます。
ペダル側で固定力も調整でき、強くすると外れにくく、弱くすれば外れやすくなりますが、弱くしても引き上げの際に外れる事はありません。
もちろんSPD初心者の僕と彼女は、固定力を最も弱くしています。
しかしモデルが違うためか、僕の方が固めです。

彼女のペダルは、両面にこの固定具が付いていますが、僕は片面のみのものを使用しています。
片面のみの方が軽いためこちらを選択しましたが、
信号待ちからのリスタートなど、走り出しの際、どちらの面でもキャッチしてくれる両面の方が、
扱いやすさは上です。


■【SHIMANO□シマノ】 SPDペダル PD-A520

シルバーの輝きに一目惚れ。カッチリ感とシンプルさ、軽さが魅力です。
でもMTBの太いクランクには似合わないですね^^;



■【15%オフ】SHIMANO シマノ SPDペダル PD-A530


迷ったのはこれ。「PD-A530」です。片面SPD、片面フラットの両刀使いです。
スニーカーでも乗る方にはオススメですし、たまにこちらにしとけば良かったかなとも思うこともあります。

彼女のペダルは、「PD-M424」 。
両面SPDで、僕も少し試し増したが、信号の多い一般道はやはり両面の方が扱い易いです。
片面だと、慣れれば足裏の感覚でどうにかなりますが、それでも迷わず瞬時にキャッチできるのはアドバンテージが高いと思われます。

また、シマノのビンディングペダルは、初心者モデル(安価なモデル)になればなるほど固定力を弱くでき、簡単に外せるようです。
そういった面からも、このモデルはよくできていると思われます。


■【SHIMANO□シマノ】 SPDペダル PD-M424

パッと見はチャラく見えますが、MTBに取り付けてみると以外に似合います。

シューズは「Specialized」のTahoが欲しかったけれど、なるしまフレンドに置いていなかったことから『SONOMA』に決定。

e0066210_020326.jpg
ベルクロの方が履きやすいかも

サイクルシューズは、ベルクロ(所謂マジックテープ)の方が、履きやすくて良いです。



導入してからしばらく、練習のため近所をフラフラ走っていました。
そして前の日曜日。久々に多摩サイを少し長めに走ろうと、50km程度のポタリングに行ってきたところ・・・。

これまで、ふくらはぎの踏ん張りと大腿四頭筋(ももの前側の筋肉)を頼りに走っていました。
ところが、SPDでクルクル回すと、ふくらはぎは全面開放され、ほとんど使わなくていいんじゃないかと言うほどラク。
特に上り坂は、もう笑っちゃうほど楽です。

しかし。

これまでそれほど使わなかった、太腿の裏をえらい使います。
今までほとんどなかった引き上げる力を、目一杯使うことになるんですね。
ペダリングがまるで変わり、また鍛え直しをしなければならないかも。。。

それでも、SPDは良いです。最高です。
回転のロスが少なく、その効果は上りで如実に現われます。
フラットペダルとはまるで別次元。これでは離されるのも当然。
むしろ今までよく頑張ってきたなぁと、ちょっと自分を褒めてみたくもなってきます^^;


さて。気分良く走った日曜日ですが、午後になり大雨が降り始めました。
足が固定されているので、慎重に走っていたのですが・・・
多摩サイを抜け、多摩川原橋で彼女を待つためターンした瞬間。

コケました。それもかなり派手に。

橋の継ぎ目の金属部分に乗ってしまい、成す術もなくコケる僕。
見て見ぬフリでス~と通り過ぎてゆく学生さん。超悲しい。。。
咄嗟に体を折りたたみ、関節を打たないよう尻と肩から落ちたため、脚や膝・肘の骨部分を打つ事はありませんでしたが、今日になっても動くと多少、右上腕の打ち身がと首の左側のムチ打ちが傷みます。

注意してたんだけどなぁ。

e0066210_2345874.jpg
分厚いゲルパッド入りのグローブしててもこれだもんなぁ・・・。布一枚の甲側には青アザも。

どうも右手が、ハンドルバーのエンド部分と地面に挟まってしまったようで、見事に丸い跡ができています。
僕のグローブは、ゴールドウィンのゲルパッド入りグローブなのですが、ちょうどバッドが無い部分にエンドが嵌ってしまったようです。
とは言え、グローブをしていたからこの程度で済んだものの、していなかったら、と考えるとゾッとします。

彼女も別の場所でコケ、こちらは膝を打ってしまいました。
彼女は、後ろ向きに転がり、受身を取ることがまだ出来ないため、よく膝を打ちます。
これは非常に危険ですから、どうにかして受身を習得させたいのだが。。。


e0066210_23383645.jpg
多摩サイを駆け抜けるスポーツ車椅子。多摩サイではよく見かけますが、かなり速くかっこいい。
しかもこの筋肉!素晴らしい体です。




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2009-06-03 01:01 | ペダル・ペダルレンチ | Comments(0)

緑地でパズーの朝ごはん!


e0066210_032680.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


話は前後しますが、5月4日。
前日の疲れがまだ残っているため、この日は丸1日休養日です。
小さなフライパン、キャンプ用コンロ、その他食材をサイドバッグに積め、善福寺川緑地へGO!


今日のテーマは、「緑地でパズーの朝ごはん!」。


パズーの朝ごはんとは、ジブリのアニメ、『天空の城ラピュタ』に出てきた、パズーが洞窟の中で頬張る目玉焼きを乗せたあのパンです。

e0066210_038518.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


e0066210_0382694.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


パンはもちろん、西荻窪のパン屋『アンセン』の食パン。
髭を蓄えた、サンタさんのようなおじさんがこの焼くパンは、一流店にも決して引けをとりません。
「今日はパズーの朝ごはんするの!」
こんな僕らに、ニコニコ笑いかけてくれるパン職人のおじさんです。

e0066210_041125.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


フライパンで目玉焼きを焼き上げお塩とスパイスをまぶして・・・

e0066210_042345.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


出来上がりっ!

e0066210_0453449.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


青梅の『紅梅園』の真向かいにある、『こんにゃく屋』の梅ジャムも登場です。
まるで杏ジャムのような、ほどよい酸味と豊かな甘みが絶妙!

散々食べてうとうとしていると・・・

e0066210_0483329.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens


鴨の親子まで登場です。
可愛すぎて連れて帰りたくなってしまいます。

暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い陽気の昼下がり。
暖かな木漏れ日に包まれ、しばしお昼寝。

走行距離1.6km。
久々に何もせず、ゆったりとした一日。
ここのところ、自分達の記録を伸ばたい、もっと遠くへ行きたい、遠くから眺めていたあの山々に、もっともっと近付きたい、そんなことばかり考えて、駆け回っていました。
それはそれで楽しいです。

緑の匂い。
川のせせらぎ。
響き渡るウグイスの鳴き声。
自転車のスピードで眺める、山々の光景。
そして心温まる、人々との出会い。
それはそれで、素敵です。

これからも、それらを求めて、ぼくらは走り回るでしょう。

でも、たまには息抜きも必要です。

いつもだったら飽きるけど、こんな都会の憩いの中でまどろむ休日も、味わい深いものですね。


e0066210_0493174.jpg
2009年5月4日 善福寺川緑地でパズーの朝ごはん
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens






にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
[PR]
by kaze_soyogu | 2009-05-22 01:05 | 東京散歩 | Comments(2)

シャボン玉とこどもたち




e0066210_1950201.jpg
2008年6月29日 吉祥寺 シャボン玉にはしゃぐこどもたち
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens


彼女が「シャボン玉で遊びたい!」と言い出し、久々にぷかり、ぷかりとやっていたら・・・

いつの間にやらお子ちゃまの人だかりが。


ジーッと眺めていたかと思うと、突然シャボン玉を追い掛け回し、手を振り回してキャッキャと暴れまわる子。
うっとりと浮かんでいるシャボン玉を眺める子。
捕まえようとして、飛び跳ねだす子。

あんまり喜んでくれるものだから、サービス精神たっぷりにぷかぷかやっていたら、とうとう液が切れてしまった。

バイバイすると、泣き出す子までいる始末。

喜んでくれるのはうれしいが、さすがに、参った。


e0066210_19533267.jpg
2008年6月29日 吉祥寺 シャボン玉
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens






e0066210_1954235.jpg
2008年6月29日 吉祥寺 シャボン玉にはしゃぐこどもたち
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens






e0066210_1951949.jpg
2008年6月29日 吉祥寺 シャボン玉
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens






e0066210_19515460.jpg
2008年6月29日 吉祥寺 シャボン玉にはしゃぐこどもたち
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens






e0066210_19522716.jpg
2008年6月29日 吉祥寺 シャボン玉
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens






e0066210_1953381.jpg
2008年6月29日 吉祥寺 シャボン玉にはしゃぐこどもたち
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens


[PR]
by kaze_soyogu | 2008-07-06 20:02 | 東京散歩 | Comments(0)

じっとしていられない




e0066210_2246196.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens


水面に揺れる、やけに見事なポラ写真。
夢中になって、タンポポを摘む少女。
池に向かい、ギターを掻き鳴らす二人組み。
桜の木の下、永遠とキャッチボールを続ける親子。
川のほとりで手弁当を広げ、静かな時を眺めるふたり。


花咲き乱れるこの季節。


やはり皆、じっとしていられないようだ。



e0066210_22555544.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_2334270.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_2344591.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 滝のような桜
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_23172776.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_23104261.jpg
2008年3月29日 市谷~飯田橋間 外堀(神田川)の淵に腰掛け、静かに語らうふたり
Canon Power Shot S3 IS





e0066210_2375626.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 花びら下をゆったりと泳ぐ鯉たち
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_2364160.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 カメの甲羅干し
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_2315727.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 トカゲもじっとしていられない
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_23194861.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_2323535.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 鮮やかな山吹
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_23245371.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_23262731.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 咲き乱れるゆきやなぎ
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_23273976.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 お父さんと本気のピッチングを続ける将来のエース
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_23302628.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 これは、花?
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_2331844.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 これは、なに??
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_23315386.jpg
2008年4月6日 西荻・善福寺川緑地 「心の姉さん」に贈る、シャガの花
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens

[PR]
by kaze_soyogu | 2008-04-09 23:20 | 春の景色と花の香り | Comments(1)

花の季節はじまれば



e0066210_2281383.jpg
2008年4月4日 両国公園、
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens



2月の2週目から、両国のある会社に勤めはじめている。業務は、これまでとほぼ同じ。

今までで最も規模が大きく、オフィスも広く、人も多い。
同じ階で降りて、初めて同じ会社の人だとき気付くほど。

なにより良かった事は、、雰囲気が最高に良い。
こんなに落ち着いて勤められるのも、これまでではじめて。

それに、冗談みたいなおまけもついてきた。

兄が両国に勤めているので、仕事が決まってしばらく後電話をしてみたところ、なんと同じビルに勤めているのが判明したのだ!
しかも、真上の階ときたものだ。


これもなにかの(因)縁か。


それはそうと、ここしばらく、カメラを持ち歩いてなかった。
だが、桜が綺麗なこの季節、手ぶらで我慢できるはずがない。
休憩時間に久々にカメラを持ち出し、パチリパチリとやっていたら、次第に心に火がついてきた。


残りわずかな春休み、舞い散る花びらを夢中で追いかける少女達。
桜の香りに誘われ、ベンチでくつろぎ鳩に餌をやる、ふたり連れのサラリーマン。
シートを広げ、休憩時間に花見と洒落込むOLの一団。
いつものとおり、井戸端会議にあけくれる、ママさんたち。


どれも一枚の絵画のように、静かにこころに焼き付けられる。


やはり、写真は楽しいものだ。



e0066210_2210483.jpg
2008年4月4日 両国公園
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_22105737.jpg
2008年4月3日 両国公園
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_22121979.jpg
2008年4月4日 両国公園
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_22161121.jpg
2008年4月3日 両国公園
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens





e0066210_22164755.jpg
2008年4月3日 両国公園
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_22175629.jpg
2008年4月4日 両国公園・風に舞う桜の花びら
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6 lens





e0066210_22435486.jpg
2008年4月3日 大島部屋近くの路地の見事な『霜降り』
OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 lens

[PR]
by kaze_soyogu | 2008-04-08 22:18 | 春の景色と花の香り | Comments(0)

西荻の秋


e0066210_325479.jpg
2007年11月24日 西荻窪:善福寺川緑地
OLYMPUS CAMEDIA SP-500UZ



鬱から来る左半身のしびれ、眩暈等がだいぶ緩和され、
短期バイトを始めた11月下旬のある日。


柔らかな秋の日差しに誘われるように表に出た。


会社を辞めてしばらくしてから、、一時的に症状が悪化し、ほとんど家を出ることもできなくなり、出ても途中で吐き気を催しすぐ家に戻ってしまう状態になってしまった。
その時期から考えると、よくこの短期間でここまで持ち直したものだと思う。


彼女と二人で、善福寺川緑地まで歩く。


秋の透明な空気と、燃える様な紅葉。
おばあさんの撒くエサに群がるカモやオシドリ、そして鯉。
次々に遊びを見つけ、駆け回る子供たち。


生き生きとした外の気配に触れ、ゆっくりと心が和らいで行くのを感じていた。



e0066210_16272125.jpg
2007年11月24日 西荻窪:善福寺川緑地
OLYMPUS CAMEDIA SP-500UZ





e0066210_16304838.jpg
2007年11月24日 西荻窪:善福寺川緑地
OLYMPUS CAMEDIA SP-500UZ





e0066210_1648412.jpg
2007年11月24日 西荻窪:善福寺川緑地
OLYMPUS CAMEDIA SP-500UZ





e0066210_1631976.jpg
2007年11月24日 西荻窪:善福寺川緑地
OLYMPUS CAMEDIA SP-500UZ





e0066210_16312443.jpg
2007年11月24日 西荻窪:善福寺川緑地
OLYMPUS CAMEDIA SP-500UZ

[PR]
by kaze_soyogu | 2007-12-21 16:37 | 東京散歩 | Comments(0)


自転車をカッコよくカスタマイズ。そしてときどきポタリング。ある日突然シクロツーリストになったりも。


by FucaNeus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

最新の記事

最新のコメント

koさん こんにち..
by kaze_soyogu at 17:38
はじめまして。去年の秋、..
by ko at 04:36
TO 齋藤電鉄ryuさん..
by kaze_soyogu at 01:12
はじめまして。  鈴鹿の..
by 齋藤電鉄ryu at 01:17
TO Ajjieさん..
by kaze_soyogu at 18:49
TO ちょうさん ..
by kaze_soyogu at 14:11
こんばんは 時々見させ..
by Ajjie at 22:22
ワタシのつたないブログに..
by ちょう at 21:10
TO montuさん ..
by kaze_soyogu at 01:38
ポタリング 阿武隈 で..
by montu at 10:02
a-rouさん こ..
by kaze_soyogu at 00:20
ブログ では始めましてか..
by a-rou at 13:45
おはよう! 先日は久し..
by そま at 04:25
dezimadezima..
by kaze_soyogu at 00:14
こんにちは! 僕もバイ..
by dezimadezima at 15:13
ビンディングになれば、あ..
by kaze_soyogu at 00:04
TO とおりすがりさん ..
by kaze_soyogu at 00:02
どうも、通りすがりの猫友..
by 猫友 at 00:27
多摩湖自転車道というか、..
by とおりすがり at 00:42
あれ? 写真のおトイレ..
by miko at 21:49

お気に入りブログ

外部リンク

以前の記事

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧