風そよぐ、晴れた海

夢の続き-11月26-27 郡山、飯坂の旅 その6・・・福島到着


言い忘れましたが、下の7-11から27日の日曜日。ひまわりまでは26日の土曜日です。

e0066210_22445358.jpg
新しいデジカメを自分用の設定にし(以前のモデルチェンジ版なので、大体の設定法は分かっていた)、駅前のビル、モルティの辺りで山辺さんと待ち合わせます。そして3人で向かった先は、駅前の喫茶店『Tea Road(ティーロード)』。ここは「ままどおる」で有名な、『三万石』郡山本店2階にあるお店です。昨年、友達の女の子に連れて来られるまで、その存在を知りませんでした。なんと勿体無い。
日本紅茶協会の加盟店で、紅茶は44種類あるそうです。 他にケーキセット、モーニング、ランチメニューもあり、店内もゆったりしているので、ちょっと寄るには丁度良い隠れた駅前和みスポットなのです。

→ 三万石ホームページ


e0066210_224595.jpg
めちゃめちゃ素の山辺さん。普段東京で会っている人とこうして郡山で会うのは、なんだか不思議な感じがすると同時に、気持ちがほくほく温かくなり、どこかホッとしてきます。


e0066210_22452362.jpg
山辺さんの頼んだサラダ。「お、多いですよこれ」の声にも、ワタシの胃腸は応えられる状態になく・・・^^;
この時は昨日のひまわり、そして朝食バイキングの納豆飯に、胃腸が悲鳴をあげています。食べ物を見るだけど「お、おぇ」となり、見て見ぬふりでやり過ごしています。


e0066210_22454094.jpg
僕らの席の背後には、素敵なティーカップが沢山展示されていました。


e0066210_22455113.jpg
e0066210_224629.jpg
難しい話もあり、ノー天気な話もあり、ほんの短い間でしたが心温まり気持ちがゆるゆるとほぐれた1時間半でした。大人びて見えても、やはり20代前半の女の子、賑やかさを隠そうとしても隠し切れない素敵な女の子です。3人でゆっくり郡山観光を楽しみたい気持ちに駈られながらも、迫り来る時に追われ駅を目指します。


e0066210_22461313.jpg
改札口で名残を惜しみ、またの再会を約束しながら、ながら東北線・仙台行きに乗り込みます。


e0066210_22462469.jpg
日も大分傾き、暖かく柔らかな日差しが車内に差し込めます。


e0066210_22463689.jpg
福島到着。
郡山は震える寒さでしたが、ここ福島は郡山のそれと比べると、幾分和らぎ少しばかり拍子抜けするほどでした。

「なんだ、これじゃ東京とそう変わらないじゃん。暑いくらいだ」
「その温度感覚、絶対おかしいよ!」

やはり南国好きの相方にとって、厳しい寒さには変わりないようです。


e0066210_22465056.jpg
宿泊予定の福島ビューホテル。駅の目の前にあります。
翌朝は、7時1分発の新幹線で東京に向かいます。そしてそのまま会社に直行。ホテルは新幹線停車駅に近いことが他の何よりも大事な条件でした。
駅近・ダブルルームにも拘らず、日曜ということもあり非常に安く泊まる事が出来ました。


e0066210_2247029.jpg
チェックインして小一時間ほど一休み。外を眺めると、日は完全に山に隠れ、雲を赤く染めています。
辺りが夜の闇に包まれ、零れんばかりの星が夜空を彩りはじめる頃、僕らは飯坂でSOLの音楽に暖められている。

これから訪れる夢のような世界を思い描きながら、一路「福島交通飯坂線」を目指します。


e0066210_2247951.jpg

[PR]
by kaze_soyogu | 2005-12-10 22:51 | 東北の空の下


自転車をカッコよくカスタマイズ。そしてときどきポタリング。ある日突然シクロツーリストになったりも。


by FucaNeus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

最新の記事

フォロー中のブログ

外部リンク

以前の記事

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧